高志の国・福井のとある牛飼いの日誌.内容は酪農のことだけでなく日々の徒然なる日常を書いています


by s-t-day
カレンダー

<   2005年 11月 ( 67 )   > この月の画像一覧

杉津

北陸自動車道杉津SAから見た日本海
遠くに見えるのは常神半島
e0063268_23461673.jpg

[PR]
by s-t-day | 2005-11-29 23:46 | 徒然

ちょっと違うね

e0063268_22165593.jpg

小浜にあるミニストップでベルギーチョコソフトを食べてみました。持ち帰り用には少しでも溶けるのを遅らせるためコーンのキャップをかぶせてあった
チョコの味が濃厚で、コーンも味がよく、予想外に美味しかった。
自分の住んでいる近くにないのは残念…
[PR]
by s-t-day | 2005-11-27 22:16

丹波へ

e0063268_2218687.jpg

今日は第二の故郷、兵庫県丹波市市島へ行きました。
距離は片道約230キロ
約4時間かかりました。
丹波市島は四方八方を山に囲まれた盆地の町で黒豆、山の芋、肉牛が有名。
地域のつながりが今も濃く、古きよき日本を感じます
[PR]
by s-t-day | 2005-11-26 22:18

今日のリン

外を見ながら黄昏ています
リン「また雨がふるのかなあ・・・・」・
e0063268_2156016.jpg

[PR]
by s-t-day | 2005-11-25 21:57 | 牧場

越前国下関一里塚

先日、近くを通りかかったので撮影
かつては道沿いにあったが、
区画整理により今では田んぼのなかになってしまっている
往時を偲ばせるものは無いが、
北国街道の空は昔も今も変わらない

越前国下関一里塚
地籍 坂井町下関三字七つ畔二十二番地一里塚
この一里塚は古代中国の様式に習い慶長九年(1604)二月四日将軍令として、
全国主要道路に築かれたものである
昔は里程を知らせるのに役立てたもので、
北国街道の俗に「関の七曲がり」といわれた地域に道路標識的性格としてつくられ
現在では、近辺でここしか残されていない

e0063268_0415011.jpg


場所はここ
[PR]
by s-t-day | 2005-11-25 00:44 | 徒然

晩秋の牧草地にて

午後、日が差したときに撮影
10月中旬に播いた牧草が10cm強の背丈になっていた
遠くには白山

e0063268_23443755.jpg

[PR]
by s-t-day | 2005-11-24 23:44 | 牧場

ぼてじゃこ4

e0063268_12115.jpg

いただきます
[PR]
by s-t-day | 2005-11-23 01:21

ぼてじゃこ3

e0063268_13536.jpg

出来上がり
[PR]
by s-t-day | 2005-11-23 01:03

ぼてじゃこ2

e0063268_104313.jpg

いざ鉄板へ
[PR]
by s-t-day | 2005-11-23 01:00

ぼてじゃこ1

e0063268_059154.jpg

これから豚玉つくります。まず混ぜ混ぜ
[PR]
by s-t-day | 2005-11-23 00:59