高志の国・福井のとある牛飼いの日誌.内容は酪農のことだけでなく日々の徒然なる日常を書いています


by s-t-day
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

高源寺

先日、紅葉で有名な、
丹波のもみじ寺・高源寺に行ってきました

説明によると
西天目山 高源寺
臨済宗中峰派の総本山。青垣町山垣城主足立遠政公の孫光基の三男の遠谿祖雄和尚によって1325年開山されました。後醍醐天皇より”高源寺”の寺号を頂き、後に後柏原天皇の代に勅願寺になりました。当時末寺3000を有する丹波屈指の名刹でした。明智光秀の丹波攻めで全焼してしまいますが、江戸時代(享保のはじめ)に天巌和尚が一部再建して、江戸時代(寛政時代)に弘巌和尚が柏原藩の援助を得て、現在の建物を建立しました。特に弘巌和尚は大和絵に秀でており、寺の中にたくさんの襖絵、掛け軸などを宝物に残しています。」
と書いてありました

惣門 境内への入り口
e0063268_2213694.jpg
e0063268_215606.jpg

e0063268_21582812.jpg

参道
e0063268_2201083.jpg
e0063268_2201781.jpg
e0063268_2202595.jpg

山門 この「山門」は寛政2年(1790年)頃当寺を再興した弘巌玄猊禅師により建立されたものといわれ、紫鳳楼とも呼ばれている
e0063268_223185.jpg
e0063268_2235155.jpg
e0063268_224029.jpg
e0063268_22472.jpg

佛殿(法王殿) いわゆる本堂、享保4年(1720年)頃、天巌禅師により建立されたという。
e0063268_226888.jpg

方丈 いわゆる庫裏
e0063268_229526.jpg

三笑橋 当寺を開山した遠谿祖雄禅師ら三人の法師が中国の虎谿で虎の鳴く声を聞いて大笑いしたという故事に基づいて「三笑橋」と名付けられたという
e0063268_22124645.jpg
e0063268_22125453.jpg

三重塔(多宝塔) 寛政2年(1790年)頃、弘巌禅師により建立されたといわれており、輪蔵と名付けられる建て方という。中には経文が収められているようである。また、天井には弘巌禅師の名筆が描かれたというが、今では跡を残すのみらしい
e0063268_22142745.jpg
e0063268_22143671.jpg
e0063268_2215595.jpg
e0063268_22151387.jpg
e0063268_22152029.jpg

三重塔本尊  「開運毘沙門天」が安置されている
e0063268_221757.jpg

境内から見た風景
e0063268_22175132.jpg
e0063268_2218759.jpg
e0063268_22182630.jpg


紅葉のすごさに圧倒されました
古刹の威厳が伝わってきました

住所 兵庫県丹波市青垣町檜倉514
[PR]
by s-t-day | 2006-12-28 22:32 | 徒然

祖父母来福

丹波より母方の祖父母が遊びに来ました
祖父は90歳、祖母は84歳ともに元気
e0063268_22362922.jpg

[PR]
by s-t-day | 2006-10-17 22:36 | 徒然
丹波から芦田均以来の首相誕生なるか?
まあ、無理ちゃうかなあと思いますが、
丹波人の血が流れている自分としては
密かに頑張ってほしいと思っています
e0063268_14365022.jpg

[PR]
by s-t-day | 2006-07-27 14:32 | 徒然