人気ブログランキング |

高志の国・福井のとある牛飼いの日誌.内容は酪農のことだけでなく日々の徒然なる日常を書いています


by s-t-day
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

福井県護国神社

なかとりもちさんの勤めている神社

創建は昭和16年
明治維新前後から第二次世界大戦までの国難に殉じた福井県関係者約3万2千柱を祀り、この中には、明治維新の志士・橋本左内も含まれているらしいです。
別殿・公安霊社には、警察等の殉職者、満州開拓団の戦災死亡者、自衛隊殉職者が祀られています

鳥居
e0063268_2158205.jpg

e0063268_21585085.jpg


玉垣
e0063268_215949100.jpg
e0063268_21595956.jpg

植木庚子郎は福井県出身の大蔵官僚・政治家(法務大臣、大蔵大臣を歴任)
大蔵省では池田勇人と同期で大親友
池田内閣で法務大臣、田中内閣で大蔵大臣
戦後、公職追放にならなければ、池田勇人より先に総理になっていたかもしれないほどの人物だったらしい
北陸新幹線建設・日本海沿岸振興にも熱心で、
超党派で作った、日本海沿岸議員振興連盟会長や、
72年に基本計画が決定した北陸新幹線建設促進議員連盟の会長になるなど
「裏日本」からの脱却を願っていた
大蔵省出身だけあって財政通で、農村問題、年金問題、遺族援護などを中心に献身
福井県遺族連合会・名誉会長になっていたのもその関わりからと思われる
中川平太夫は元・福井県知事
初の福井出身知事で、兼業を可能にした農村基盤整備、原子力発電所立地、テクノポート福井の建設、教育施設の整備、福井空港など
功罪ともに今の福井県の基礎や問題の種を作った知事であることは間違いない
知事退任後50日に急に亡くなったのには、なにげに記憶にあります

神殿と鳥居
e0063268_22515436.jpg


神殿
e0063268_22523183.jpg


狛犬
e0063268_22534276.jpg
e0063268_22534930.jpg
e0063268_2254135.jpg
e0063268_225420100.jpg

いわゆる招魂系狛犬で、靖国神社や各地の護国神社で見られる勇ましい狛犬
ちょっとこわいです

神馬
e0063268_23104575.jpg


希一杓献水石碑
e0063268_23162067.jpg

遠い異国の地で、戦死、病死、餓死などで散華された英霊の魂を慰めるとともに
生きるための水が如何に尊いかを教え給えと一杓の水を捧げる石碑
石碑周りの石は福井城石垣の笏谷石

さざれ石
e0063268_012426.jpg

国歌「君が代」にうたわれている石

秀芳館
e0063268_024940.jpg

英霊たちが、直前まで身につけられていた品々が展示
時間がなかったので見学できなかったのは実に残念!

満州開拓者の碑
e0063268_2338196.jpg

満州開拓者で戦後引き上げ時に亡くなった方々の碑
碑文は田中角栄

比島戦没英霊の碑
e0063268_23422196.jpg
e0063268_23423111.jpg

フィリピンで戦没された方々の碑
碑文は中川平太夫

感想としては、なにやら荘厳な感じがしました
我が家に、戦没された方はいないのですが、
祖父も徴兵されており、
ひょっとしたらここに祀られている英霊の方が祖父の代わりに戦死していた可能性もあるなあとしみじみと思いました
しかし、橋本左内が祭られているならば梅田雲浜は?とふと疑問

福井県護国神社地図
福井県護国神社HP
by s-t-day | 2006-09-06 00:04 | 徒然