人気ブログランキング |

高志の国・福井のとある牛飼いの日誌.内容は酪農のことだけでなく日々の徒然なる日常を書いています


by s-t-day

<   2009年 02月 ( 34 )   > この月の画像一覧

べにか

e0063268_12564236.jpg

三国へ行ったついでに、べにかに寄り、酒饅頭と水ようかんを買ってきました
by s-t-day | 2009-02-09 12:56

今日のリン

e0063268_14591978.jpg

by s-t-day | 2009-02-08 14:59

2/7

e0063268_14581761.jpg

2月7日は福井県ふるさとの日、つまり福井県の誕生日
1881年2月7日、今の福井県が成立したことから制定、この時、幕末の四賢候で、第十六代福井藩主・松平春嶽公の喜びは、ただならぬものだったらしいです
by s-t-day | 2009-02-07 14:58

2月上旬の乳質

e0063268_10325399.jpg

乳脂肪3.98%
乳たんぱく質3.21%

ぼちぼちでした
by s-t-day | 2009-02-07 10:32

今日のリン

e0063268_23242716.jpg

横顔
by s-t-day | 2009-02-06 23:24

出産

e0063268_19285256.jpg

e0063268_19285358.jpg

初産でF1の♂でした
by s-t-day | 2009-02-05 19:28

恵方巻き

e0063268_19265389.jpg

今年の恵方は東北東
by s-t-day | 2009-02-05 19:26

今日のリン

e0063268_22261424.jpg

by s-t-day | 2009-02-04 22:26

愛知平和記念館展示室

e0063268_22251935.jpg

e0063268_2225192.jpg

e0063268_22251965.jpg

e0063268_22252080.jpg

e0063268_22252051.jpg

e0063268_2225205.jpg

e0063268_22252060.jpg

愛知県護国神社参拝の折り、隣接してある愛知平和記念館の展示室を見てきました
展示室には明治、大正、昭和の幾多の戦争において、兵士として戦場に赴かれ、その犠牲となった方々の遺品、遺書などが保存されていました
見ていると、自分と同じくらいの年で国のため散った戦没者たちの心情や国を思う気持ちが伝わってくるようで、ただただ涙が溢れ出しました
この英霊たちがいたからこそ今の日本があるということを忘れてはいけないなあと思いました
by s-t-day | 2009-02-04 22:25

殉職警察官・消防員之碑

e0063268_21483726.jpg

愛知縣護國神社の殉職警察官・消防員之碑

この慰霊碑は、何れも高さ8m前後、重量29t前後の仙台産の巨石で警察官碑は大正6年の建立で内大臣松方正義候の筆、消防員碑は東郷平八郎伯の筆により昭和5年建立

さすが、松方正義と東郷平八郎の筆だけあってでかすぎです
by s-t-day | 2009-02-03 21:48